Hondaウェルカムプラザ青山を見学してきました

Hondaウェルカムプラザ青山は、ホンダ本社ビルの1F部分にある、ホンダ社製品のショールームです。ショールームというよりは、”交流スペース”といったようなかんじに近いのですが、ホンダ車のオーナーさんならば一度は訪れてみたい場所です。

バイク王

場所はホンダ本社ビルの1F!

地図

ホンダ本社ビル(正式には「Honda青山ビル」)は東京都港区の南青山にあります。

場所はこちらです。


周辺には「赤坂御用地」や「神宮球場」、「国立競技場」などがあります。

最寄り駅

最寄り駅は、地下鉄の東京メトロ銀座線、半蔵門線と都営大江戸線の「青山一丁目駅」です。駅の「5番出口」からすぐ、ホントにすぐのところにあります。

Hondaウェルカムプラザ青山の基本情報、館内の様子

基本情報は以下の通りです。

・入場料:無料です。
・開館時間:10:00~18:00
・休館日:年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休暇(※臨時休館あり)

外を眺めるバイクたち

訪問時、バイクの展示は7台ほどで、ショーウィンドウにずらりと外を向いて並べられていました。
あたかもバイクが「早く外を走りたいから誰か連れ出して」って言っているようでした。そう感じるのは気のせいでしょう!?

11月のはじめごろに、「カフェカブミーティングin青山」というカブオーナーさんたちのイベントが開催されていたみたいで、そのときには、外の広場にもたくさんのカブが集結していたようです。

電動カート「モンパル ML200」

こちらはお年寄りの方向けの電動カート「モンパル ML200」です。運転免許がなくても乗ることができます。
ちなみに写真のお色「デニムブルー」はニューカラーです。

パネル中央部分は速度計ではありません。「速度設定ノブ」となっており、つまみを動かすことでカートの進む速さを調節します。
最高で時速6kmまで設定できるようになっています。
計器やボタン類がわかりやすく、そしてシンプルに配置されていますね。また、シートに座った状態でも前輪部分を見通せるように工夫されているそうです。
いい勉強になりました。

ホンダ・オリジナルグッズ


館内の一角にはホンダ・オリジナルグッズを販売するショップコーナーがあります。ホンダのロゴが入ったマグカップや洋服、お財布などが売られていました。

今年ももうすぐ……です。

そう、忘れたころにやってくるクリスマスです。
この時期になると、「今年」はもう過去になりつつあります(笑)

館内中央に飾られていたクリスマスツリー。
この写真を見ると思いますが、クリスマスに多用される赤い色はホンダと相性が良いですね。

もう年末かあ。早いなあ。
みなさんの1年はどうでしたか?

おわりに

僕がこちらにお邪魔したときには、もう17時を過ぎていました。
本社ビルなので、展示スペースが社員通用口も兼ねているようです。訪問した時間も時間だっただけに、家路を急ぐ社員の方々が多くいらっしゃいました。
おつかれさまです。

ホンダ本社ビルから少し歩けば明治神宮外苑です。秋は道路両側に並んだ黄色いイチョウ並木がキレイですよ。僕が行ったのは11月中旬で、もうあたりは暗くなっていましたが、それでも写真撮影している方がたくさんいました。

Hondaウェルカムプラザ青山は通常でも気軽に立ち寄れる場所ですが、時々イベントも開催されているようなので、その機会に周辺の観光も兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか?

最後に、下の写真は2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて建設中の「新国立競技場(仮)」です。

完成予定は2019年の11月末になるとのことです。

2019年の11月も「今年も早いなぁ」とか自分は言ってると思いますが,,,
今回はこのへんで終わります。

それでは,

バイク王

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク